オールフォーワングループ

オールフォーワングループとは

司法書士と土地家屋調査士との共同オフィスによる登記業務のワンストップ化を実現したグループです。
窓口の一本化によるスピーディーな業務にご期待下さい!!

オールフォーワングループのメリットとは

売主様仲介業者の方へ

司法書士部門では、相続・成年後見案件を得意としております。
物件所有者様が認知症になられている場合や、ご相続が発生している場合でもスムーズにご売却手続きが進むようお手伝い致します。

例えば、以下のケース

「不動産所有者であるご主人様が既に死亡していて、更に奥様が認知症の場合」などでは次の手続きが必要です。

  1. 奥様の成年後見申立
  2. 遺産分割協議のための特別代理人の選任の申立
    ※以下の様な場合には、特別代理人の選任は不要です。
    ①ご主人の相続人が奥様の後見人になっていない場合
    ②奥様の後見人に後見監督人が選任されている場合
    ③奥様の後見人に親族後見人とあわせて専門職後見人が選任されている場合
  3. 遺産分割協議
  4. 相続登記
  5. 停止条件付売買契約締結
  6. 居住用不動産処分の許可の申立
    ※対象の不動産を成年被後見人が相続し、また、対象不動産に成年被後見人が過去に一度でも住んでいたら居住用不動産処分の許可が必要です。
  7. 残金決済

以上のように非常に手間がかかります。ここで大事なことは、「相続・後見案件は、事務所によって手続完了までの時間がかなり異なる」ということです。

相続・成年後見案件を得意とするわたしたちにお任せいただけましたら、スピーディーなお手続きをお約束致します!

また、上記お手続きと並行して、土地家屋調査士による測量及び境界確定を進めることも可能です。
ぜひ、わたしたちをご指名下さい。

買主様仲介業者の方へ

売買決済に、建物滅失登記が絡む場合など、権利登記と表示登記双方が必要な場合、グループで対応することでお手続きがよりスムーズになります。

土地の仕入れ~建物新築の流れの案件でもまた、同じグループで対応することで、お客さまの安心感も違ってきます。
ぜひ、わたしたちをご指名下さい。

あなたのご相談をお待ちしております

相談は無料です。どうぞお気軽にお問合せください。

【電話でのお問合せ】

0120-514-041

受付時間:平日9:00-20:00

または

メールフォーム

J:COM西東京エリアでCM放映しました

YouTubeチャンネル 司法書士・行政書士国松偉公子事務所